頭皮の臭い対策

頭皮のニオイをどうにかしたいあなたへ


頭の臭いは頭皮のニオイと頭髪のニオイの混合臭!そんな臭いが気になる方のために!効果的対策方法をまとめたレポートサイトです。頭のニオイの発生の仕組みや髪の毛にニオイが付きやすい理由!さらに効果的シャンプー方法など頭皮や頭髪のニオイケアのポイントなどをご紹介しています。

頭皮の臭い対策1
頭皮と頭髪のニオイの原因は?

頭のニオイはニオイエチケットの基本!
他人が自分のそばに、50cm以内に接近した時、まず気になるのが体臭、口臭はもちろんですが、見逃せないのが頭のニオイ。これからお話する様々な原因から頭はニオイを発しやすい部位。ですので頭のニオイ対策は、ニオイエチケットの基本となるのです。

頭のニオイ=頭皮のニオイ+頭髪のニオイ

頭のニオイは頭皮のニオイと頭髪のニオイの混合臭ですが、ここではまず頭皮の臭いからお話したいと思います。まずニオイはどうやって生まれているか?ということ!当然、頭は汗をかきます。

この汗が臭いと思っている方も多いようですが、実は汗は無臭。お風呂上りの汗は臭いませんね!もし汗が臭かったら温泉場など他人と入れたものではありません。(笑) 汗は無臭なのです。

でも汗を吸い取ったシャツはしばらくするとニオイが発生してくるのも事実。どうやってニオイが生まれているのかと申しますと・・・汗や皮脂、アカなどを栄養として雑菌が繁殖するとき、雑菌がニオイを放出しているのです。お風呂上り直後の汗は臭わないのに、しばらくするとニオイが生まれるのは、雑菌が繁殖するまでに時間がかかっているからなのです。

このニオイ発生の仕組みや体臭も口臭も頭臭も同じです。基本的にニオイは雑菌によりつくられているのです。また一定年齢を過ぎると加齢臭なども頭から出ますが、加齢臭が単独で臭うことはなく、汗や皮脂などを栄養とし雑菌が放つ腐敗臭と交じり合ったニオイとなるのが通常なのです。


様々なニオイが混合する頭臭!

汗を栄養として雑菌が放つニオイ分子とは別に皮脂を栄養として雑菌放つ腐敗臭も混合されます。さらに皮脂が最も多くでる部位が頭皮。油が腐るとなんともいえない気持ちよくないニオイになるのは食べ物の油も皮脂も同じこと。ある意味腐ることと酸化するといいますが、この皮脂の酸化したニオイもとても不快なニオイとなります。

また正しいシャンプーでしっかり汚れを落としていないと、酸化した皮脂が頭皮にたまったりすることもあります。汗、皮脂、フケ様々な汚れとニオイの元が混在する頭皮ですので、これからお話するキチンとしたケアをしたいものです。

さらに頭は髪の毛があります。この髪の毛がまたクセモノ。次は髪の毛のお話です。

頭皮の臭い対策2
頭髪はニオイ分子を吸着!

表面積が大きい髪の毛はニオイの吸着剤のようなもの!
これまでお話したように頭皮だけでも様々なニオイが発生する条件が整っているのに!頭にはさらに髪の毛があります。この髪の毛がまたニオイの発生源となるのです。というのは髪の毛は、非常に細いため表面積がとても大きくなります。表面積が大きいものはニオイ分子を吸着しやすいのです。

表面積が大きいものといえば、活性炭や竹炭などですがどれもニオイ分子を吸着する消臭剤として一般的に用いられています。髪の毛も同じ。自分の頭皮から生まれたニオイを吸着するだけでなく、他人のタバコ臭や浮遊するニオイ分子を常時吸着してしまうのが髪の毛なのです。

頭皮の臭い対策3
頭皮シャンプーのポイント!

頭皮をしっかりシャンプーすることと雑菌の繁殖を抑えることがポイント!
頭皮をしっかり洗う、簡単で劇的な効果があるポイントは!お風呂に入ったら頭は最後に洗うということ。最初に洗うのと体を洗い頭皮を蒸らしてから洗うのと頭皮の汚れの落ち方は段違い!なのです。

朝シャンは効果大!

また意外と気が付かないのは朝のシャンプーの効果。というのは夜寝ている間に沢山の汗をかいています。特に頭部は髪の毛で温度が保たれ、かつ湿度も高くなりやすく雑菌の栄養も豊富なため、雑菌が繁殖しやすいのです。

雑菌が繁殖するほど臭いも発生します。枕カバーのニオイがクサクなりやすい理由でもあります。長時間汗をかき続ける頭部を乗せているのですから当然です。

衣類は寝巻きから着替えることが出来ますが、頭髪は代えられません。汗と雑菌とニオイ分子たっぷりの状態が汗の頭部の状態なのです。ですので夜の入浴時にしっかり洗うことは当然ですが、頭髪の対策で欠かせないのは朝のシャンプーなのです。

頭皮の臭い対策4
頭皮のニオイ、汚れを落とすならコレ!

頭皮のニオイと汚れを落とす専用シャンプー
特段効果なシャンプーを使う必要はないのかもしれませんが、回数を洗うなら肌に優しいシャンプーを選びたいものです。頭皮は以外とデリケートですので、爪を立ててゴシゴシと洗ってしまうと細かな炎症がおき、頭皮が荒れフケが出やすくなってしまいます。これがまたニオイの原因となりかねません。

そこで頭臭対策シャンプーというのをつかうのもひとつの方法。有効成分にトレハロースやア甘草の成分であるグリチルリチン酸2Kを配合されているので、指の腹で洗うだけで、しっかりと皮脂の汚れまで丁寧に洗うことができます。

そんなオススメのシャンプーの詳細は以下をクリックすると見られます
頭皮のニオイと汚れを落とすオススメシャンプー詳細はこちら→

Copyright 頭皮の臭い対策 All Rights Reserved.